シンプル×引き寄せ これいいよ研究所

20150910_074813


  • 身体を大切に扱う

スポンサードリンク

豆乳ヨーグルトを簡単に作るための5つのポイント【おいしい・失敗無し】

我が家は牛乳ではなく豆乳派なので

ヨーグルトも、豆乳で「豆乳ヨーグルト」を作ってます。

 

「豆乳ヨーグルト」って実は作るのめっちゃ簡単!

押さえるのは次の5つのポイントのみ!

 

じゃぁいってみよ~♪

 

【簡単おいしい豆乳ヨーグルトづくり:押さえるべき5つのポイント!】

ポイント1:TANICAヨーグルティアを使うべし!

温度管理などすべて機械がやってくれるので、ヨーグルト作り初心者にとってこれほどありがたいものはなし。

我が家でつかっているのは

↓コチラ^^

20150909_213943
TANICA ヨーグルティアModel YM-1200

色はふたの部分が青とピンクとグレーがあるけど
インテリアに合うようにグレーを選択。

(上の外ぶたの穴は子供があやまって踏んでしまってできたもの^^;今のところ作るのには支障なし。)

5千円以上するものなので、面倒ぐさがりな自分としてはちょっと考えたけど、

頻繁に作っているのでもとは十分とれたと思う。

ポイント2:容器等の消毒はレンジで行うべし!

 

内容器・内ぶた・スプーン(かならず付属のもの)を消毒する
熱湯にひたしたり、熱湯をまんべんなくかける方法もあるけど、(熱湯のなかでぐらぐら煮るのはNG)
電子レンジでやる方法が一番簡単♪

内容器の底が隠れる程度(約50cc)の水を入れ、

20150909_212550

ヨーグルトスプーンを立て、

20150909_212612

内ぶたをのせる

20150909_212638

あとはレンジで500~600Wで約1分30秒加熱

それだけ!ラクチーン!!

 

ポイント3:種菌には市販の小さいパックヨーグルトを使うべし!

作りたいと思ったときにすぐに用意できる(コンビニでも買える)

豆乳ヨーグルトと言ってるけど、種菌は牛乳でできたこちらのヨーグルトを使うのであしからず^^

今回使ったのはコチラ♪

20150909_212847

20150909_213034

20150909_213205

 

ポイント4:ヨーグルトに少量の豆乳を入れ、まずしっかり混ぜるべし!

 

いきなり全部の豆乳をいれるのではなく
200ml程度の豆乳を入れてよくかき混ぜる

20150909_213308

そのあと残りの800mlの豆乳を少しずつ注いでまぜる。(均一になるように)

20150909_213442

ポイント5:温度と時間は基本通りにするべし!

内ぶた→ネジぶた (内ぶたの画像を取り忘れました^^;)の順でふたをする。

下の画像はネジぶたです。この中に内ぶたがあります。

20150909_213818

本体に内容器を入れて、外ぶたをかぶせる。

20150909_213909

20150909_213943

40度 6~7時間に設定する。

我が家では念のため40度7時間設定で作って今のところ失敗なし^^

寝る前に作って朝にはできあがり~!

【番外ポイント:混ぜたときにできる泡をとっておくと仕上がりがきれい】

容器にセットする前に

混ぜたときに上にできた泡をとっておく

これはべつにやってもやらなくてもいい。

やるとよりきれいにできる。(私は気にしない)

20150909_213621

完成するとこんな感じ。

 

20150910_074830

出来上がったら本体から出して、容器を冷蔵庫に入れておきます^^

20150910_074813

 

気になる味だけど、

おいしいと思う。

「と思う」というのは個人差があるかもしれないから

最初食べたとき夫は牛乳で作ったヨーグルトとは味が違うと感じたみたいで、

あまり好まなかった。

夫ほどは感じなかったものの、私も牛乳でできたヨーグルトに比べると

「ちょっとくせがあるかも・・・」と感じた。

でも、いろいろ混ぜてみた結果、

はちみつきな粉がすごく合うことを発見。

砂糖より、はちみつのほうが甘味が強くて子供は好きみたい^^

私もはちみつのほうが好み♪
きな粉は同じ豆同士で相性が抜群だし!

子供は「おいしい!おいしい!もっと~♪」と(笑) バクバク食べます!

今は私もきなこがなくても、はちみつだけでも、ジャムと混ぜても全然おいしくいただいてます♪

今では夫も大好物^^/(今では味も普通のヨーグルトとあまり変わらないように感じ、まったく気にならない)

何より豆でできているのだから「体にいい」こと間違いない。

1パック(約70g)で1000mlの豆乳ヨーグルトができます^^

豆乳はこれをネットで購入しています。
うちは消費量が多いし安いのでいつも12個入りを購入^^

20150909_213229

豆乳ヨーグルトを教えてあげた友達も

『ヨーグルティア』を購入し、

豆乳ヨーグルト用の「ケフィア菌」を購入したらしく、

それを使ったヨーグルトを毎日食べているところお子さんのアトピーの調子がいいらしい。

ヨーグルト専用の菌、私はまだ試したことはないけど、今度買ってやってみる予定^^

まだ試したことはないけど、

本当は出来上がったヨーグルトを少し残しておけば、何回かヨーグルトを作り続けれるらしい。そうなるとコストパフォーマンスもよくなる。

 

そもそも「ヨーグルティア」は、豆乳ヨーグルトの作り方を探していたら、

「さとうみつろう」さんという方が「TGGヨーグルト」と名前をつけて

「玄米と豆乳を混ぜたらヨーグルトができる」と紹介されているのを見つけ

それを試してみたくて買ったんだけど

3回チャレンジして失敗、3000mlの豆乳を無駄にしてしまったので、いったん断念;;

 

この100%植物性のこの豆乳ヨーグルトもいつかは成功させたい。

 

今後いろいろな方法を試す予定♪

豆乳ヨーグルトを使ったレシピにも挑戦してみたいし、納豆や甘酒もつくれるらしい♪

ヨーグルトは牛乳が好きな人は牛乳でどうぞ!!

ヨーグルトを毎日食べる人、家族が多くて消費が多いご家庭

美容や健康を気にしている人

この5つのポイントを押さえたら簡単に「豆乳ヨーグルト」つくれますよ^^


スポンサードリンク



Pagetop